自宅サロンの集客方法をご紹介!業種別集客・マーケディング

自宅サロン集客の方法 集客・マーケティングを学ぶ

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

自宅サロンの集客方法は、どのように行えば良いのでしょうか?この記事では業種別集客・マーケティングの手法のうち、自宅サロンの集客方法に焦点をあてて解説します。オンライン・オンラインともに紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

自宅サロンのネット集客方法をご紹介

自宅サロンのネット集客方法をご紹介

店舗経営者のA子さん
店舗経営者のA子さん
自宅サロンの集客方法を教えてください。
わかりました。まずはネットを使った集客方法をお伝えします。
集客コンサルタント
集客コンサルタント

自宅サロンにおける集客方法として、まずはネットを活用した集客方法について紹介します。

  • ホームページで広報
  • ブログで動きを見せる
  • SNSで認知やファン化
  • 外部サイトに掲載
  • サロン集客アプリを利用

ホームページで広報

自宅サロンの集客方法として、ホームページを用意しましょう。ホームページは広報になるだけでなく、顧客が最終チェックする場でもあるからです。

他の媒体でサロンの存在を知った人も、一旦ホームページをチェックしてから申込を決めるケースが多いため、ホームページがないと取りこぼしの可能性が高まります。

サロンの紹介はもちろんのこと、安心して申し込めるよう、顧客目線で作成しましょう。

ブログで動きを見せる

ブログの活用もおすすめです。ブログは自由に新着情報を投稿できるため、動きを見せることができます。

現在も実態あるサロンだというPRができるほか、あなたの考えや雰囲気を伝えることもできます。

プライベートな投稿をすれば、親しみを持たれやすくなるでしょう。見込み客や既存顧客との接点が増えますので、活用しない手はありません。

SNSで認知やファン化

SNSを使ってあなたのサロンを認知しましょう。フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどで、お知らせやサービス内容を投稿すると良いでしょう。

また、仕事とは直接関係がないようなことを投稿すると、親しみを持たれやすくなる場合があります。

SNSは認知だけでなく、ファン化にも有効です。見込み客や既存顧客とのやり取りを繰り返しているうちに、あなたのサロンのファンとなることも考えられます。

ちなみに、リピーターに対してはLINEを使った情報配信など、SNSの使い分けも意識してください。

外部サイトに掲載

外部サイトへの掲載も検討しましょう。外部サイトは広告費用をかけて掲載するものや、無料掲載可能なものなどさまざまです。

あなたのサロンとの親和性や予算などを含め、数ある中から選ぶと良いでしょう。

サロン集客アプリを利用

サロンの集客アプリも1つの方法です。自社アプリを作って、集客段階から予約、リピート化まで踏まえたアプリを作ると良いでしょう。

アプリ制作会社はたくさんありますし、価格もピンキリです。ただし、あまりお金をかけたくない場合には、上記の各方法である程度利益が得られてから検討する方が良いでしょう。

自宅サロンのオフライン集客方法をご紹介

自宅サロンのオフライン集客方法をご紹介

店舗経営者のA子さん
店舗経営者のA子さん
オフライン集客についても知りたいです。
オフライン集客の方法も紹介しますね。
集客コンサルタント
集客コンサルタント

ネット以外にもさまざまな集客方法があります。ここではオフライン集客の典型例として以下を紹介します。

  • 新聞やフリーペーパーに露出
  • チラシ配布で地元密着
  • 看板でPR
  • 口コミや紹介で集客

新聞やフリーペーパーに露出

新聞やフリーペーパーに掲載し、露出するのも良いでしょう。広告として出稿する場合はそれなりの費用がかかりますが、取材にきてもらって記事として紹介してもらえれば、無料掲載が可能です。

もちろん、取材にきてもらうのであれば、話題性のある取り組みをしていることが重要となりますので、サービス面や付加価値の面、その他を含めた話題作りを検討しましょう。

ネタがある場合には、新聞社やフリーペーパー発行元にコンタクトを取りましょう。直接電話やメールをしても良いですし、1枚の用紙にまとめてプレスリリースするのもおすすめです。

チラシ配布で地元密着

チラシを配布するのは、地域密着型の集客方法として効果的です。街頭でチラシを配ったり、ポスティングをしたりして、自宅サロン周辺で宣伝を行いましょう。

範囲を広げて宣伝するよりも、範囲を絞って何度も宣伝した方が効果的です。「一般的には10回目に触れたら1回問合せがくる」といわれていますので、気長に行うことが大切です。

ちなみに、街頭でのチラシ配りは警察署の許可が必要ですので気を付けましょう。

看板でPR

看板でのPRも忘れてはいけません。通りがかりの人が看板を見ることで来てくれることもあります。看板を見た人数人がリピーターになってくれれば、看板代はすぐに回収できるはずです。

また、初めて申し込んだ人の目印にもなりますので、分かりやすい看板を作りましょう。

口コミや紹介で集客

口コミや紹介での集客はとても重要です。口コミや紹介は、サービス内容が良いからこその集客方法であるため、紹介される側からしても一定の信頼が担保されています。

結果的にリピート化しやすくなりますので、口コミや紹介は重視しましょう。紹介キャンペーンを組むなど、紹介されやすくなるアイデアが大切です。

自宅サロンの集客に関する豆知識

自宅サロンの集客に関する豆知識

自宅サロンの集客に関して、ほかに何かエッセンスはありますか?
店舗経営者のA子さん
店舗経営者のA子さん
豆知識を紹介しますので参考にしてください。
集客コンサルタント
集客コンサルタント

自宅サロン集客に関して、いくつか豆知識を紹介します。自宅サロン経営の参考としてください。

  • 田舎だから集客できない訳ではない
  • 集客アイデアは成功例から学ぶべき
  • 開業したてはとにかく広報活動が大切

田舎だから集客できない訳ではない

アクセスが悪いとか田舎だからという理由で、集客ができないという声を耳にすることがあります。しかし、立地が不利であったとしても集客は可能です。

隠れ家的なサロンという見せ方や、遠くからでも人を集めるオリジナルなサービス、豊富な話題性などがあれば、どんな場所でも集客は可能です。

集客アイデアは成功例から学ぶべき

集客はアイデア勝負という面もあります。そのため、成功事例から学ぶことは多いです。実際に集客できているところを見つけて、それぞれのサロンを研究してみましょう。

いくつか予約して行ってみるのもおすすめです。

開業したてはとにかく広報活動が大切

開業したばかりの時期は、あまりお金をかけない方が良いでしょう。集客はお金をかけたからすぐにできるというものではありません。長期的プロモーションの繰り返しにより、認知や支持を集めるものだからです。

そのため、最初は広告よりも広報活動に注力しましょう。取材してもらう工夫や、SNSなどの有効活用、知人友人からの紹介などで、認知してもらうよう努めましょう。

まとめ

自宅サロンの集客方法は、広報活動や宣伝活動により行います。オンラインでの集客もオフラインでの集客も、ある程度地道にしていく覚悟が必要です。また、単発ではなく合わせ技により、相乗効果が得られる場合もありますので、ぜひいろいろ試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました